日記ページ

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:給食
今週の給食写真(6/29~7/3)

29(月)・・・メロは銀むつのことです。高級魚で大変おいしいのですが、食べ慣れない魚のためか、生徒の好みは分かれたようでした。

 

30(火)・・・酢豚がボリューム満点で、量が多かったのでたくさんおかわりしている子がいました。ナムルのひじきは、磯臭さを消すため、にんにくと豆板醤と共にごま油で炒めています。

 

1(水)・・・ポークビーンズの大豆が多く、大豆が苦手な子は辟易していたようです(^^;)揚げパンは不動の人気でした。セサミトーストは砂糖を使わず練乳で甘みをつける新レシピでした。

 

2(木)・・・この日は今月で最も鉄分とカルシウムが多い献立です。厚揚げは傷みやすいので、業務用の冷凍厚揚げを使っています。もちもちの食感で気に入った子が多かったようです。

 

3(金)・・・ミートソースに入れたなすは、高知県大月町からの産地直送品でした。素材の良さを活かして素揚げにし、ミートソースに入れました。大変な人気で、多くのクラスでおかわりをする子が列を成していました。

  

6/29(月) メロの塩焼きプレート(人参ごはん)、豚汁、牛乳

6/30(火) 酢豚プレート(玄米ごはん)、江戸菜とひじきのナムル、牛乳 7/1(水) セサミトースト、きなこ揚げパン、ポークビーンズ、牛乳

7/2(木) 厚揚げの中華煮プレート(玄米ごはん)、江戸菜とじゃこのゆで野菜、牛乳

7/3(金) スパゲッティミートソース、じゃがいも入りゆで野菜、牛乳

 

公開日:2020年07月03日 13:00:00
更新日:2020年07月03日 14:47:21

カテゴリ:給食
先週の給食写真 (6/22~26)

 先週からフタサラ給食が始まりました。

 久々にボリュームのある給食に、めんくらった生徒も多かったようです。二食器で献立を完結させないといけないので、副菜の頻度が低く、野菜が苦手な生徒は少し喜んでいるようでした。二食器でも野菜をたっぷり摂れるように、汁物は毎日具だくさんです。

 カレーや唐揚げ、五目あんかけ焼きそばなど、人気メニュー目白押しだったので、喜んでくれている生徒が多かったです。

 

菅原

  

6/22(月) チキンカレー、ひよこ豆入りゆで野菜、牛乳

6/23(火) 唐揚げプレート(人参ごはん)、けんちん汁、牛乳 6/24(水) しいらと野菜の五色煮プレート(ごまごはん)、トックスープ、牛乳

6/25(木) チキンライス、米粉のクリームスープ、バナナ、牛乳

6/26(金) 五目あんかけ焼きそば、フルーツヨーグルト 、牛乳

 
 

公開日:2020年06月29日 14:00:00

カテゴリ:給食
今週の給食写真(6/15~19)

今週の給食です。今週は「ヒトサラ給食」でした。

区の統一献立(統一レシピ)で、アレルギー対応やパン屋さんの都合に合わせ、学校ごとに入れ替わりはありますが、区内の小中学校ではこの5つの献立を出しています。

 

生徒が、手洗いの徹底や身支度の順序を再確認し、食事中のみマスクを外し、前を向いて黙々と食べる「学校における新しい生活様式」に慣れるための給食でした。

 

保護者のみなさまには、ご家庭でのおかずの準備など、たくさんのご協力を賜り、本当にありがとうございました。来週からは、栄養士が献立を立て、学校栄養摂取基準をクリアし、心も体も満足する給食を提供します。

しばらく二食器での「フタサラ」給食が続きます。

 

菅原

  

6/15(月) 炒飯、牛乳 6/16(火) わかめごはん、牛乳 6/17(水) 黒糖コッペパン、牛乳

6/18(木) ひじきごはん、牛乳

6/19(金) ミルクパン、牛乳

 
 

 

公開日:2020年06月19日 13:00:00

カテゴリ:給食
栄養コラム&レンジで美味しいレシピその19

 学校生活には慣れてきましたか?3ヶ月ぶりの学校は、気持ちも体もちょっと疲れやすくなっているかもしれませんね。マスクを一切外さないで生活することも、始まってみると暑かったり息苦しかったりするかもしれません。でも「新しい生活様式」には、少しずつ慣れていくしかありません。意識を変えて、ちょっとずつ、がんばっていきましょう。



~栄養コラム~

 近年はハウス栽培等が発達しているため、野菜の旬がわかりににくなっていますね。しかし。旬の野菜は、栄養価が大変高く、また流通量が多いので価格も安いのです!さて、栄養価といっても野菜によって種類はさまざま。ここでは季節の違いに注目して、夏野菜の代表「トマト」と、冬野菜の代表「ほうれん草」を比べてみましょう。
 トマトでは、β-カロテンの差が顕著です。旬のものは、旬でない時期のものに比べ含有量に約2倍の差があるというデータもあります。(女子栄養大学調べ)。
 ほうれん草では、旬の12月に採れたものに比べ、旬ではない9月に採れたものはビタミンCの含有量に約3~4倍の差があることを示しているデータもあります。日本食品標準成分表2015年版(七訂)では、「夏採り」と「冬採り」で成分値の記載が分かれているほど。季節によって栄養価の変動が大きい成分もあるのです。
 今回は、夏が旬のなすとピーマンを使ったレシピをご紹介♪


【豚なすピーのはちみつ味噌煮】
(4人分)
豚こま肉 ・・・300g
酒   ・・・大さじ2
片栗粉 ・・・大さじ1と1/2
なす  ・・・3個(約200g)
ピーマン・・・4個(約100g)
長ねぎ ・・・1本(約80g)
サラダ油・・・大さじ1
▽はちみつ・・・大さじ2
▽味噌  ・・・大さじ2
▽醤油  ・・・大さじ1/2

1.なすは1cm程度の厚さの輪切りにする。ピーマンはよーく洗ってへたや種を取らずに(気になるなら取り除く)縦4つに切る。長ねぎは斜めに1cm幅に切る。豚肉は酒をもみこみ、片栗粉を加えて混ぜる。

2.耐熱容器になすを加え、サラダ油を加えてさっと混ぜ、ピーマンと長ねぎを加え、豚肉を全体に乗せる。

3.▽の調味料を合わせてまわしかけ、ラップをふんわりかけて600wの電子レンジで12分加熱し、ひと混ぜして出来上がり。


 ピーマンのへたと種にはたくさんの栄養が含まれています。しかも、加熱すると意外と気になりません。そのため、今回のレシピでは取り除かない手順にしました。一度試してみてください。

菅原

公開日:2020年06月02日 16:00:00
更新日:2020年06月08日 16:25:27

カテゴリ:給食
栄養コラム&レンジで美味しいレシピその17

 6月ですね。学校は再開するけれど給食は未だ出せないし、でもおうちの方が出勤しているから家に帰ったら一人、または兄弟のみ、という人もいるかもしれませんね。
 4月は免疫力アップレシピ、5月は給食レシピを公開していました。6月は、自分で料理を作る機会が多いかもしれないな、と思い、レンジで作れる一品料理を紹介します!


~栄養コラム~

 暑くなって湿気も増えてくると、なんだか夏バテ気分・・・もしかして冷たい物ばかり食べて家でぐったりしていたりしませんか?暑い時にさっぱりした冷たい食べ物も悪くはないのですが、そういったものばかり続けて食べていると胃腸が冷やされ消化吸収機能が落ち、よけい元気が無くなってしまいます。
 そんな時には食欲を刺激する薬味たっぷりの美味しいエスニック料理で元気を取り戻しましょう!薬味やスパイスは脂肪燃焼や代謝促進に効果的なものが多いのでダイエットをしている方にもお勧めです。


【ハイナンチーファン☆シンガポール風蒸し鶏ごはん】
(1人分)
鶏もも肉・・・1/2枚(約200g)
塩 ・・・3本指でひとつまみ 
粗びき黒こしょう・・・少々
酒 ・・・大さじ3
▽ねぎのみじん切り  ・・・5cm分
▽しょうがのみじん切り・・・1/2かけ分
▽赤唐辛子の小口切り ・・・1/2本分
※なければ豆板醤や七味唐辛子少々で代用可
▽しょうゆ ・・・大さじ1
▽みりん  ・・・小さじ1
▽ごま油  ・・・小さじ1/2
温かいご飯・・・茶碗1杯分(約150g)
トマト  ・・・1/2個
(好きな人は)パクチー・・・少々

1.鶏肉は皮に数本切り目を入れて、塩、粗びき黒こしょうをふる。

2.鶏肉を皮を上にして耐熱皿にのせ、酒を回しかける。ふんわりとラップをして、600wの電子レンジで4分ほど加熱する。加熱後、常温になるまで放置し、余熱で火を通す。

3.▽の薬味だれの材料を耐熱容器に入れてよく混ぜ、ふんわりとラップをして、600wの電子レンジで20秒ほど加熱する。

4.ごはんに、2の鶏肉の肉汁を混ぜて器に盛り。食べやすく切った鶏肉、トマト、パクチーを添える。薬味だれを回しかけて、出来上がり!



 トマトやパクチーは、好みが分かれるのでお好きにどうぞ。私はどちらも大好きなので山盛り乗せます(笑)

菅原

公開日:2020年05月25日 16:00:00
更新日:2020年06月01日 14:41:49

カテゴリ:給食
栄養コラム&レンジで美味しいレシピその18

 長い長い給食がない期間・・・真っ暗な給食室を、登校日で見かけた人も多いと思います。でも実は、調理師さんには1週間に1度以上は給食室でお仕事してもらっていたのです!え?給食が無いのに何をするのって?新学期の準備+メンテナンスですよ。
 新学期の準備は、新しい学級の人数で食器の数え直し(約400人×5種類の食器!)、食缶のクラスの書き換え等。
 週に1度以上のメンテナンスでは、機器(じゃがいも皮むき機・スチームコンベクションオーブン等)の試運転、冷蔵庫と冷凍庫の温度確認、着火(大鍋、大型炊飯器)の確認、水道の水質検査など・・・
 皆さんが思っていたよりたくさんやることがあったと思います。来たるべき給食の再開に向けて、給食室は準備万端です^^



~栄養コラム~

 電子レンジはマイクロ波によって食品を加熱しています。加熱のされ方としては「蒸し物」になるので、茹でたり煮たりすると損失される水溶性ビタミン(ビタミンB群(B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン)、ビタミンC)も摂取しやすくなります。ただ、シチューやあんかけのようなとろりとしたものは加熱ムラしやすく、突然沸騰したり爆発したりしやすいので加熱時間を短めにとり、ときどきかき混ぜながら加熱しましょう。


【野菜の栄養まるっと!チキンラタトゥイユ】
(4人分)
鶏もも肉 ・・・1枚(約300g)
▽醤油  ・・・大さじ1
▽片栗粉 ・・・大さじ1
かぼちゃ・・・1/4個(約300g)
玉葱  ・・・小1個(約150g)
さやいんげん・・・100g
トマト ・・・1個(約200g)
にんにく・・・1かけ
塩    ・・・小さじ3/4
黒こしょう・・・少々
オリーブオイル・・・大さじ2

1.かぼちゃと玉葱は一口大に切る。さやいんげんは3~4cmの長さに切る。トマトはヘタを除いて約半分に切る。にんにくは薄切りにする。

2.鶏肉はキッチンばさみで一口大に切り、▽の醤油と片栗粉を揉み込んでおく。

3.耐熱容器に2の鶏肉とトマト以外の野菜を入れ、塩・黒こしょう・オリーブオイルを加えて混ぜ、その上にトマトの切り口を上にして乗せる。

4.ラップをかけて600wの電子レンジで15分加熱する。加熱後、トマトの皮がはがれているので、菜箸で取り除き、全体をざっと混ぜて、完成。


 ごはんにかけて粉チーズを振りかけてラタトゥイユ丼に。バターを塗ったりスライスチーズを乗せた食パンに挟んでラタトゥイユサンドに。一品で栄養まるっといただきます!

菅原

公開日:2020年05月25日 16:00:00
更新日:2020年06月03日 14:56:19

カテゴリ:給食
栄養コラム&おうちで給食レシピその16

 いよいよ6月から学校生活の再開ですね。でも給食再開は未だですし、1人でも感染者が出れば、きっとまた休校になってしまうでしょう・・・気を抜かず、健康に気をつけていきましょう。
 日記ページの各学年の記事は、学校再開に向けてwork modeな感じですが、この「給食」のカテゴリだけはのほほんとしていますね・・・笑
 まあ、給食ってそういうものかもしれませんね。がんばって午前の授業をして、美味しいもの食べてほっと一息、さ、午後もがんばろうって。そんな給食を出したいです。

 さて今回は、いつかの「じゃがきん」が好評だったので、今度はまた別の、じゃがいもの大人気レシピをご紹介。


~栄養コラム~

 じゃがいもは完全食ではないにせよ、主食にしている国もあるほどの食べ物です。中でも特筆すべきはビタミンCでしょう。本来、ビタミンCは火と水に弱いものですが、じゃがいもの場合 はでんぷんに守られているためにほとんどビタミンCが失われません。
 調理してもたっぷりとビタミンCが摂取できる食材はじゃがいもとさつまいもくらいでしょう。ビタミンCは、体の免疫力を高める、コラーゲンの生成を促す、鉄やカルシウムの吸収を高める、などの効果が期待できます。


【ポテトのハニーサラダ】

(作りやすい分量)
冷凍フライドポテト・・・350g
※おすすめなのは太めのタイプ
にんじん ・・・40g(中5cm程度)
きゅうり ・・・30g(中1/3程度)
▽はちみつ  ・・・小さじ1と1/2
▽粒マスタード・・・小さじ1/2
▽オリーブオイル・・・小さじ2
▽酢  ・・・小さじ2
▽塩  ・・・塩(3本指でひとつまみ)
▽粗挽き黒こしょう・・・少々

1.にんじんは千切り、きゅうりは薄いいちょう切りにする。冷凍フライドポテトを
 揚げるかレンチンかオーブンで加熱しておく。

2.小鍋ににんじんと水400ml程度を入れて、中火にかける。沸騰したら、
 きゅうりを入れて5秒数えてざるにあげ、水冷してから水気をよく絞る。

3.▽の調味料を全て混ぜて、2の野菜を和えてから、1のフライドポテトを入れて
 さっと混ぜて出来上がり。



「じゃがきん」レシピ同様、冷食を活用したお手軽メニューにしました。給食では粒マスタードではなく粉の洋辛子を使っていますが、ご家庭になかなか無いと思ったので、粒マスタードを使うレシピに書き換えました。

菅原

公開日:2020年05月18日 11:00:00
更新日:2020年05月29日 16:03:07

カテゴリ:給食
栄養コラム&おうちで給食レシピその15

 「梅蘭」というお店を知っていますか?横浜に昔からある中華料理店で「梅蘭焼きそば」という五目あんの上に、両面をカリカリに焼き上げた中華麺を乗せた料理が有名です。とってもおいしそうですね!このいかにも特別な料理が、給食メニューを少しアレンジすると、再現・・・とまではいきませんが、かなり似せることができます。
 麺を両面、圧力をかけながら焼き上げる作業が、給食室ではできず、家庭での料理ならではなので、この機会にご紹介します!今回は材料も手順も多く、本格調理です。やる気と時間のあるときにチャレンジしてみてください。

~栄養コラム~

 栄養豊富で美味しい根菜類、大根、にんじん、ごぼう、生姜etc...給食ではもちろん根菜の皮は全て剥いていますが、本当は、剥かない方が栄養学的にはオススメです!なぜならば、外の世界から身を守るための皮は食物繊維が豊富で、皮のすぐ下には栄養を運ぶための維管束がある根菜が多いからです。ご家庭での料理ではよーーーく洗って皮ごと調理をおすすめします。


【梅蘭風五目あんかけ焼きそば】
(4人前)
蒸し中華麺(商品名:焼きそば麺)・・・4袋
ごま油(麺焼き付け用)・・・大さじ1 ×4回
水          ・・・大さじ1 ×4回
ごま油(肉野菜炒め用)・・・小さじ1
にんにく ・・・1かけ
生姜   ・・・1かけ
豚こま肉 ・・・100g
干し椎茸 ・・・1枚
▽水     ・・・220ml
▽中華顆粒だし・・・小さじ1/2
▽砂糖    ・・・小さじ1
▽酒     ・・・小さじ1
玉葱  ・・・200g(中1個)
にんじん・・・50g (中5cm程度)
水煮たけのこ・・・30g
キャベツ・・・150g(2~3枚)
もやし ・・・100g
シーフードミックス・・・50g
▽醤油 ・・・大さじ2
▽塩  ・・・小さじ1/2
▽粗挽き黒こしょう・・・少々
○片栗粉 ・・・大さじ2
○水   ・・・40ml
水煮うずら卵・・・80g
酢 ・・・小さじ2

1.干し椎茸は▽の水220mlに浸して戻す。にんにく・生姜はみじん切り、
 玉葱は繊維に沿って1cm程度のくし切り、人参・水煮たけのこ・キャベツは
 短冊切り、戻した干し椎茸は千切りにする。干し椎茸の戻し汁は後々使うのでとっておく。

2.厚さのあるフライパンにごま油を中火で熱し、にんにく・生姜を炒める。
 香りが出たら、豚こま肉と干し椎茸を加えて炒める。

3.豚の色が変わったら、1の干し椎茸の戻し汁と▽の調味料、
 玉葱・にんじん・水煮たけのこを加えて少し煮る。

4.玉葱のふちの色が少し透明になったら、キャベツ・もやし・シーフード
 ミックスと▽の調味料を入れてさらに煮る。

5.キャベツが食べられる程度に加熱できたら、強火にしてかき混ぜながら
 ○の水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。

6.とろみがついたら、仕上げに水煮うずら卵と酢を入れて、五目あんは完成。

7.テフロンのフライパンに大さじ1の油を敷き、中火で熱して
 蒸し中華麺を入れて蓋をして加熱する。

8.しゅうしゅう音がし始めたら、大さじ1の水を入れて(火傷に注意!)
 また蓋をして2分待つ。2分経ったら、麺がほぐせるようになっているので
 菜箸でほぐして平たく広げる。

9.フライ返しで押しつけながら加熱する。フライパンに接している面の、
 麺の色がきつね色になりカリカリになったら、ひっくり返す。
※麺の色が確認できないくらいフライパンにくっついていたら加熱不足

10.ひっくり返したら、またフライ返しで押しつけながら加熱する。
 フライパンに接している面の、麺の色がきつね色になりカリカリになったら、OK。

11.これを4人分繰り返す・・・面倒なら面積の大きいフライパンで2人分ずつ作る。

12.深さのある皿に五目あんをよそって、上に11の麺を乗せたら出来上がり!!



 野菜類は季節に合わせて白菜や大根に代えたりしてください。総重量がレシピ通りなら大体同じ味になります。給食では鶏ガラと豚骨を煮出して出汁をとっていますが、今回はお手軽に顆粒だしのレシピにしました。調味料は、時々味見をして調整してくださいね。美味しく出来ますように!

菅原

公開日:2020年05月18日 09:00:00
更新日:2020年05月27日 09:15:23

カテゴリ:給食
栄養コラム&おうちで給食レシピその14

 4月末から話題になっていた「縄跳びチャレンジ」、みなさんはチャレンジしていますか?縄跳び等の「跳ぶ」動作は骨に適度な負荷がかかり、骨密度が上がる効果があるそうですよ。さて、今回はカルシウムに関するコラムとレシピです。


~栄養コラム~

 ちりめんじゃこは骨ごと食べられる魚なので、カルシウムを多く摂取することができる食材の一つです。ですが吸収率が30%と、牛乳(吸収率50%)に比べると低いので吸収率をアップさせる食材と組み合わせると良いでしょう。
 マグネシウム・ビタミンD・ビタミンCが、カルシウムの吸収率を上げる食材です。
○マグネシウムが多い食材:大豆類・ピーナッツ
○ビタミンDが多い食材 :きのこ類
○ビタミンCが多い食材 :野菜・果物類
 今回は給食レシピの「青菜とじゃこのゆで野菜」と「大豆入りゆで野菜」を組み合わせて、カルシウム強化レシピにアレンジしてご紹介します。

【カルシウムたっぷりゆで野菜】
(作りやすい分量)
水煮大豆 ・・・90g
しめじ  ・・・50g
☆醤油   ・・・小さじ1
☆水    ・・・150ml
ちりめんじゃこ・・・20g(しらすでも可)
キャベツ ・・・200g
人参   ・・・20g
きゅうり ・・・50g
▽サラダ油・・・小さじ2
▽ごま油 ・・・小さじ1/2
▽お酢  ・・・小さじ2
▽塩   ・・・小さじ1/3
▽粗挽き黒こしょう・・・少々
▽砂糖  ・・・小さじ1弱

1.しめじは石突きを除いて細かくし、キャベツと人参は太めの千切り、きゅうりは輪切りにする。

2.水煮大豆としめじは☆の醤油を入れた水に入れて、中火で煮る。
 3分煮立たせたら、浸したまま冷ます。

3.小鍋に水(分量外)と人参を入れ、火にかける。沸騰したら3分間人参を茹でて、
 キャベツときゅうりを入れて30秒だけ茹でて、ざるにあげ、冷たい水で冷やしてよく絞る。

4.▽の調味料を混ぜて、ドレッシングを作る。

5.水煮大豆としめじを醤油水から引き上げ、ちりめんじゃこ、3の野菜、
 4のドレッシングで和えて、出来上がり。


 醤油水で大豆としめじに下味をつけることで食べやすくしています。給食風に、野菜を茹でるタイプのサラダです。

菅原

公開日:2020年05月11日 14:00:00
更新日:2020年05月25日 10:13:50

カテゴリ:給食
栄養コラム&おうちで給食レシピその13

最近梅雨入りしたのか?というくらい雨ですね。霧雨で毎回HPが削られるのは私だけでしょうか笑
 例年は5月頃からバーベキューしていたな~!またしたいな~!と思っていたら、急に給食レシピで「~のバーベキューソース」というレシピがあったな・・・あれ美味しかったな・・・と思い出しました。
 このソースは肉・魚・野菜、なんでも合うので、ホットプレートで色々なものを焼いて、つけダレとして使っても美味しいですよ^^

~栄養コラム~

 長ねぎやにんにくに含まれるアリシンは、疲労回復に非常に効果があると言われています。生のままではアリインという物質ですが、刻んだり加熱したりして細胞を壊すことによってアリシンになります。今回紹介するバーベキューソースは、アリシンたっぷりの疲労回復レシピです!

【バーベキューソース】
(作りやすい分量)
りんご ・・・1/4個(50g)
長ねぎ ・・・約10cm(20g)
にんにく・・・1/4かけ(2g)
生姜  ・・・小1かけ(5g)
酒    ・・・大さじ1
砂糖   ・・・小さじ1
醤油   ・・・大さじ1と1/2
レモン果汁・・・小さじ1

1.りんご・にんにく・生姜はすりおろす。長ねぎはみじん切りにする。

2.材料をすべて混ぜて加熱して、出来上がり。


 野菜類・調味料もろともすべてミキサーで攪拌して、加熱は電子レンジで済ましてしまうとさらにお手軽です。

菅原

公開日:2020年05月11日 13:00:00
更新日:2020年05月22日 13:39:37